アーキテック

GREETING代表挨拶

代表挨拶

“愛される建築を、テクノロジーの力で”

建築業界はIT化がなかなか進まず、ここ十年での生産性の向上がほとんど無い、というデータがあります。
しかし、ますますITが力を持ち、私たちの生活に強く影響を及ぼす世の中において、ITを軽視することは顧客を軽視することに等しいと考えます。

テクノロジーと向き合うことは、人と向き合うこと。
テクノロジーを適切に取り入れながら、人々に愛される建築を建てていくことこそが、これからの建築業界に求められるのではないでしょうか?

そして、それは建築業界で働く人たちの生産性を高め、仕事への満足度を高めることにもなります。

テクノロジーの力をうまく活用することで、建築に従事する人にとってより働きやすい業界環境を創出しながら、価値ある建築を生み出すことができるのです。

私たちは建築のみならず様々な業界と手を取り合いながら、建築業界とテクノロジーが二人三脚で歩める未来を目指して邁進していく所存です。
今後とも皆様のご理解、ご支援を賜りますよう、よろしくお願い致します。

ArchiTech株式会社

代表取締役社長